佐藤信治プロコラム|next3話next2話next1話

ZPI
 

適合機種一覧表

 
今春は、本当に異常な状態が続きますね〜!過去前例にない季節的進行度合いの遅さによって、例年通りなんて展開は、全く通用してないのが現状!そんな中、サトシン塾的には、誰よりもいち早く、"ディープクランキング"(コンバットクランク320,400,480)をメインにした展開をみつけ、世間のプロガイドアングラーを含む、世間全般的にも、ディープクランキングが定番になるぐらいの現象に…
サトシンさん!出ました!

佐藤信治  

クランキングにリズム感が出てくるんです! ただ、1日中ほとんど、ディープクランキングをしたりすると、やはり、引き抵抗の強さに、かなり疲れるのも確か!

 サトシン塾的には、ロッドは、グラスロッドでなく、グラス(ウイード等)にコンタクトした時に、伐りさくことが出来る、柔軟性のあるロッド(EGスイミングとか)を推奨してるのと、リールに関しては、ミドルギヤ比(5:1前後)なリールをおすすめしてるんですね〜!

 それによって、ある程度、人間的に負担が少なくなるし、クランキングするリズムに安定感が出るんです!


 もっと言えば、"イナーシャ"を装着することによって、よりリーリング感を楽に、そして、安定感のあるリズムが維持出来ることで、1日中であっても、ディープクランキングし続けられるんですね〜!

 まあ、サトシン塾の多くの塾生さんは、"イナーシャ"装着されている方々が多いんで、苦痛を感じずしての、ディープクランキングをやり続けられるので、釣果的にもよく釣ってますね〜! 発売以来、"イナーシャ"に関して言えば、装着直ぐに、その大きな違いを体感出来ることからも、爆発的に評判が生まれています!

リールが変わったかの感覚を感じられる』コレが重要。
 デザイン重視なモノと違って、あくまでも、誰もが、リールが変わったかの感覚を感じられるパワーハンドルが、"イナーシャ"なんですね〜!当然、軽量であって、デザインにおいても、どんなリールにでも合うグッドデザインですしね〜!

  まだまだ、ディープクランキングは、異常な今年の状態を助けてくれる釣り方になるはずです。なんで、"イナーシャ"装着で、「より楽に」それによって必ず向上する釣果、間違いなく、標準セットなハンドルよりも釣れる人になれるのを体感してみて下さいね〜!本当ですから…


 
戻る

 

 

ZPI