ZPI
 
グリスも使い分ける時代に
   ―「F - 0プログリスソフト」
F-0オイルシリーズ同様、グリスも使用シーンに合わせて使い分ける時代となりました。リールのグリスメンテンスは、使用するシーンにより違った特性のグリスを使い分ける事で、更なる快適性能とリールギアの長寿命化に繋げる事が出来ます。
ZPIはこれまでチューンナップオイルを手掛けてきましたが、オイルだけでなくグリスも様々な特性を持たせたシリーズへ細分化する必要性がある、と考えました。
リールのギア部分に最適なF-0プログリス「ソフト」は、F-0プログリス「ミディ アム」と比較し、滑らかなフィーリングと軽い巻き心地を実現します。ベイトフィネス等、負荷が掛かり難いフィッシングシーンに多用するリールに最適です。 またミディアムより粘度が低い(柔らかい)ため、中型スピニングリールのギア部分にも最適な仕様となっております。
使用用途に適したグリスが開発されてきたFゼロプログリスは多くのユーザーに納得の逸品を提供している。粘度の微調整が納得の釣りを楽しむチューニングの一つとも言える。
最高級エステル系100%化学合成油とクラスターダイヤ配合
滑らかな巻き心地と高耐久性能の「F-0プログリス」シリーズ
ZPIがこれまで販売しロングセラーとなっている「F-0グリス」を、あらゆるシーンに合わせて細分化したシリーズ、それが新生「F-0プログリス」シリーズ。「F-0プログリス」シリーズは、ベイトリールのギアメンテナンス専用に開発された高性能グリスです。
ベースオイルは、金属吸着性に優れた高級エステル系100%化学合成油を採用。すでに「F-0プロオイル」シリーズにも使用され定評のある、クラスターダイヤも配合されています。極圧性能と耐磨耗性能が向上しており、ギアの長寿命化に貢献します。
グリスを使い分ける必要性
ZPIはグリスも使い分ける必要が有ると考える。グリスの性能がリールに与える影響は大きなもの。ギア部分の寿命がそれにより左右されることは言うまでもない。とはいえ、リールはいつでも同じシチュエーションで利用される訳ではない。ベイトフィネスとストロングゲームとでは、ギア部分にかかる巻き抵抗の大きさも、巻き取りの回転フィーリングも、求められるものがまるで正反対であったりする。グリスの粘度が高ければ(つまり硬ければ)、ギアにかかる負担を軽減することが出来、ギア自体の耐久性も向上するためメンテナンスの頻度は少なく て済む。しかし回転の際の抵抗が増えるため、ギアの回転はスムーズではなくなってしまうのである。それは巻き取りフィーリングの重さにつながる。
ギアはリールの心臓部分。そこに使用するグリスはいわば自動車のエンジンオイルと言える。レースで使用するエンジンオイルと燃費性能を追求したエンジンオイルが違うように、リールの使用シーンや目的に合わせてグリスを使い分けることは重要かつ、不可欠ということができるかもしれない。
ZPIメンテナンス部門では通常時は標準粘度のグリス(F-0プログリス ミディアム)を使用するが、「巻き心地を軽くしたい」という要望に対しては「ソフト」と同じ粘度のものか、それ以上に柔らかいグリスを使用している。グリスを使い分けたときの実感度合いとその効果の大きさは、ZPIがリールメンテナンスを請け負うプロスタッフからのフィードバックの中でも実証されている。
F-0プログリス「ソフト」の特徴
共通してエステル系100%化学合成油を使用し、クラスターダイヤが配合されている。
「ソフト」「ミディアム」そして開発中の「タフ」がラインナップされている が、それぞれの特徴の大きな違いはその粘度である。
「ソフト」はグリスシリーズの中で最も柔らかい粘度となっており、軽いフィー リングが求められるシーンのリール用に、また軽いルアーを使用するベイトフィネス用リールに照準を合わせている。また従来のグリスの硬度では極端に巻き心 地が重くなり使用できなかった、2500~3000番台のスピニングリールにも「ソフト」は使用することが出来る。また一台のリールに対してメインギアには「ソフト」を、他の場所には「ミディアム」を使用するなど、部品箇所に応じて使い分けて、より繊細に求められる フィーリングに対応し、リール特性を最大限に発揮する事が可能になる。
製品名

タフ


ミディアム


ソフト
粘度
高い
低い
   
特徴
現在開発中。
● ベイトリールのギア部分専用に開発されたスタンダードグリス。
● ナノダイヤクラスター配合により金属磨耗を軽減し、ギアの長寿命化を実現。
● グリスの粘りを強めに設定し、ハイギヤなどに使用した場合でもノイズを抑制し滑らかな回転フィーリングを実現。

● 「ミディアム」と比較し、より滑らかで軽いフィーリングを実現。
● ベイトフィネスリールのチューニングに最適。
● 粘度を低く(柔らかく)設定し、中型スピニングリールのギア部分にも最適。
● ナノダイヤクラスター配合により金属磨耗を軽減し、ギアの長寿命化を実現。

【 ! 】グリスの使用感はそれぞれ違います。お好みのフィーリングをご体感ください!



F-0プログリス「ソフト」使用例





F-0プログリス「ソフト」はベイトリールのギア部分に最適な仕様のスタンダードグリスです。
ベイトリールのあらゆるギア部に最適な配合となっております。




究極の軽巻きチューンにはコレ!!

グリスの粘りを弱めに設定し、リーリング時のソフトタッチ感を実現しました。 リーリング時の感度向上・初動のレスポンスUP等、リール本来の持つポテンシャルを最大限に発揮します。 ベイトフィネス用やカバー用リールに最適になり、テンポUPに繋がる事間違いなしです。



摩擦検証試験で実証


下記のグラフ摩擦係数試験の結果です。段階的に負荷を大きくし、 各社のリール用グリス評価を実施しました。グラフでも判るようにA~D社製グリスは試験開始後大きくグラフが上下し早々に測定不可能(焼き付き)至りますがZPI製F-0プログリスは負荷をかけ続けても安定した潤滑性能が得られております。これは、グリス中に分散している硬度の高いクラスターダイヤ粒子がコロの役割を果たし、驚異的な潤滑状態を作り出しているからです。

 






ナノテクノロジークラスターダイヤ
品名 エフゼロ プログリス ソフト
内容量 7g
価格 1,800円+税

ZPI